開運招福 幸せへの近道

結婚、恋愛、運命の人、人間関係。あなたはどれをつかみますか?

*

相生と相剋について

      2016/01/04

相生の相手は一緒にいて楽な人
相剋はあなたの世界を広げる人

スポンサードリンク

相性が良いとは

占い本などには必ず、相性が良い、悪いという文字が並んでいます。相性がいいと関係がうまくいく、幸せになれるとか、相性が悪い相手だから付き合うのは止めたほうがいい、などなど。

ところで、そもそも相性が良いとはどういうことなのでしょうか?

気学でいう相性がいいとは、相生の関係のこと。
価値観=物事を判断するものさしが近い相手。

相生の関係の人はあなたと同じ星、隣り合った星の人です。あなたの星と同じ性質そ持った人なんです。だから、あなたは共感できる部分が多いんです。一緒にいて楽なんです。気持ちを共有できるんです。

具体的に言えば

同じものを見たり聞いたりしたときに、同じ気持ちになってくれる
本心からあなたに共感してくれる
状況を少し話しただけで、あなたの気持ちを分かってくれる

こういった関係を相生の関係といいます。

相剋はあなたの世界を広げてくれる人

それじゃ、相剋は相性が悪いかと言えば、そうではありません。価値観が違うので共感しにくい、というだけです。

相手の価値観を知れば、良い関係を築くことはそれほど難しいことではありません。それどころか、あなたの人生に広がりを持たせてくれます。

相生と相剋の人との人間関係の特徴は、趣味を例にすると分かりやすいです。つまり、

相生=同じ趣味を持った人
相剋=違う趣味を持った人

相生の人は同じ趣味を持った人ですから、会ったその日から趣味の話題で一緒に盛り上がれます。話のネタが尽きることはありません。

一方、相剋の人はあなたとは違う趣味を持った人です。ですから、最初は同じ趣味では盛り上がれません。

あるとき、相手が趣味の話をしました。このとき、あなたが相手の趣味に興味を示せば、ひょっとしたら誘ってくれるかもしれません。そして、そのお誘いに乗って実際にやってみたら、これまであなたが経験したことのない感動が得られるかもしれません。相手の趣味が自分の趣味になるかもしれません。自分の趣味の世界が広がるかもしれません。

つまり、相剋の人は、あなたがこれまで行ったことのない場所に連れて行ってくれる人、経験したことのない感動を経験させてくれる人、あなたの世界を広げてくれる人なんです。

相生を選ぶか、相剋を選ぶか

安定志向の方、楽なほうが好きという方は、相生の人を選びましょう。決して、相剋の人を選んではいけません。

反対に、冒険心のある人、いろんなことを経験したい人、面白いことにチャレンジしたい人は、相剋の人を選ぶのも選択肢の一つです。あなた一人では経験できないことが、たくさん経験できます。世界が広がります。

相剋の人とうまくいく秘訣

スポンサードリンク

 - 気学の基礎

  関連記事

no image
毎日の吉方取りの効果

毎日の吉方取りをすることで、 ・吉の気を取り込む機会が増える ・運が良くなる ・ …

日盤切替-2016夏
恵方参りの効果が高い2016年の日盤切替えは?チャンスと智慧を手に入れよう!

日盤切替えとは、陽遁と隠遁が切り替わること 恵方参りの効果が高い日 2016年の …

2015-NNEHakaisatsu
2015年北北東:破壊殺に引っ越すと、築いてきたお金と人間関係が崩れる!?

あなたはこのページを読んでも、まだ2015年の北北東:破壊殺に引っ越す勇気ありま …

KoutenJouiban
気学で用いる方位盤。移動するときの吉凶を教えてくれる羅針盤

方位盤は移動する方位の吉凶を教えてくれる羅針盤 気学の多くの場面で方位盤(単に盤 …

2015-San08Hitsuji
2015年の引っ越し、西は五黄殺、東は暗剣殺、北北東は破壊殺

2015年の引っ越しでは  西  東  北北東 は絶対避けるべき! 引越しの影響 …